ホーム 記事タイプ メッセージ 【祝20周年!】記念樹に込められた思いとは?
【祝20周年!】記念樹に込められた思いとは?
 

【祝20周年!】記念樹に込められた思いとは?

2020年7月18日(土)アピリッツは20歳を迎えました……!そこで和田社長から(前回の創立記念日の記事はコチラ)

なんかせっかくだし記念の木とか欲しいなあ……。

と緑化委員に依頼が来ました。そしてその後、3本の素敵な木が届きました!

緑化委員とは……

各フロアの観葉植物の水やりなどのお世話をしています。また、植物が育って大きくなったら、剪定(せんてい)をしたり、鉢の植え替えなどもします。メンバーは、植物が好きな方や新卒を中心として構成されており、やりがいは「植物に関して知識がなくても詳しくなれたりする!」だそうです!

オフィスの植物は緑化委員のみなさんがお世話をしていたのですね……!いつもありがとうございます!

そこで緑化委員に所属している、アピゲー部の20新卒石田さんに届いた記念樹について教えてもらいました!

――選定の過程について教えてください!

石田:基本的には、20卒の緑化委員会が主体で動きました。最初に緑化委員会(19、20卒)と植物に詳しい先輩方なども含めて候補を出し、最終的には20卒間で話し合い決定いたしました。

記念樹に込められた思い

トックリヤシ

2階オフィスの長谷部さん(GD部部長)のそばに置いてあります。南国が味わえます。

石田:現在ある植木に被らないシルエットと、根本から徐々に太くなりゆっくりと成長していくので、堅実に成長できる会社を目指すというイメージです。
余談ですが、昨年の夏頃に和田さんがアロハシャツを着ているのをお見受けいたしましたので、南国っぽい感じも気に入って下さるかなと思って選びました。

ベンジャミン

3階オフィスに置いてあります。くるくるの葉っぱが可愛い。

石田:「幸福をもたらす木」の通り、今後もアピリッツの成長が良いものになりますようにというコンセプトです。ベンジャミンの中でも葉っぱがカールしているバロックいう品種で、見た目が他の植木と被らないところも高ポイントです。

コーヒーの木

5階受付に置いてあります。綺麗な緑で圧倒的存在感!

石田:変わり種として入れてみました。1~1.5mほど育てると実がなるそうなので、20周年アピリッツコーヒが飲める日がいずれ来るということで、育てる楽しみは一番高いと思います!花言葉は「一緒に休みましょう」という意味です。

どの木もとっても素敵な選定理由ですね!私もコーヒー飲めるのを楽しみにしています♪

緑化委員のみなさんありがとうございました!

採用のお知らせ
アピリッツは一緒に働く仲間を募集します
私たちと共に、セカイの人々に愛されるインターネットサービスをつくりましょう
くわしくは[採用情報]をチェック! もしくは[今すぐ応募]からのエントリーで、
採用担当者からすぐご連絡をさしあげます!
記事を共有

最近人気な記事