ホーム インタビュー 【2019年新卒インタビュー】実は○○がきっかけでアピリッツに応募……?学生から1年経った今を聞いてみた。
【2019年新卒インタビュー】実は○○がきっかけでアピリッツに応募……?学生から1年経った今を聞いてみた。
 

【2019年新卒インタビュー】実は○○がきっかけでアピリッツに応募……?学生から1年経った今を聞いてみた。

今回は2019年新卒としてアピゲー部(自社開発ゲーム部)にゲームプランナーとして入社した、早稲田大学出身の福家光人さんにお話を伺いました!

――簡単な自己紹介をお願いします!

アピゲー部(自社ゲーム開発部)でゲームプランナーをしています。福家 光人と申します。19新卒で今年4月から2年目となります。現在は、去年9月にリリースしたスマートフォン向けゲームアプリ「かくりよの門 朧」を担当していて、主にデータ作成、リソース依頼、デザイナーさんやライターさんに作って頂く画像やシナリオの管理や設計などを行っています。

人生の中で大きな割合を占める時間

――入社するまでの経緯について。

ゲームが趣味で学生時代は対戦ゲームやゲームセンターにあるようなゲームなど……ひたすら色々なゲームに打ち込んでいました(笑)

学生から社会人になることで今後、”仕事をしている時間”の割合が人生の中で大きな割合を占めることになると考えた時に、それならやはり好きなことに携わっていける仕事をしたいと思いゲーム業界だけに絞って就活をしました。

応募のきっかけはアピ子……!??

――たくさんあるゲーム業界の中でアピリッツに応募したきっかけって……?

アピリッツに応募したのは、リクナビやマイナビなどの新卒採用サイトの”人事ブログ”を見たことがキッカケです!

――あの人事”アピ子”のブログですよね!!私も欠かさず見ています!

そうです!(笑)すごいテンションが高く、そういうフランクな雰囲気がとてもいいなと思い応募しました。また、なかなか会社の内部って就活生には分かりづらいのですが、写真が豊富で会社の内部の雰囲気も分かりやすくとても参考になりました。実際に選考に進んでみても、人事の方が優しくサポートしてくれて安心できました。

――学生から社会人になっての変化はありますか?

時間の使い方とお金の使い方が変わりました。働きだしてからは土日にちゃんとリフレッシュをするように心がけています。学生の時より土日が活動的になったと思います。

新卒でもやりたいことに挑戦できる!

――実際に入社してみて感じたこと

良い意味で会社っぽくない雰囲気というか……比較的自由な印象を受けました。自分みたいな新卒が「これやってみたいのですが、どうですか?」と提案しても、先輩社員の方は優しく温かい目で見守ってくれるというか……やりたいことに挑戦でき、いろいろ意見が言えてとても働きやすく新卒にとってありがたい環境だと感じました。先輩社員の方々などからも、こんなに経験が積めるのは珍しいという話はよく聞きます。

新しい発見をする瞬間

――やりがいや楽しい瞬間など

働き出した当初は、”正解”というものに無駄にこだわってしまい……ゲームってあまり明確に答えがなく、何が正しいのか?よりも、自分の考えを論理立てて結論を出し、説明できることが重要だと気づくのに時間がかかり苦労したこともあったのですが……

今は自分が作ったものや設計したもののユーザの反応を見て、”ここがこういう風に駄目だったんだ……”とか、”逆にここがよかったのか……!”といった発見をする瞬間にやりがいを感じます。

開発時は、自分の考えなどを先輩にアドバイスをして貰える時に様々なことが学べる機会があり、自分自身の経験値が上がっていくのが嬉しいです!

――これからの目標

実際に成果や売り上げを出し、結果に繋がるような仕事をしていきたいです。そのために自分が何をすべきかという事をもっと考え、意識していきたいと思っています。最終的な大きな目標として1つのゲームタイトルを見れるようになりたいので、そのためにも今後色々な経験を積んで成長していきたいと思っています!

――就活性に一言(学生さんに向けて、アピリッツはどんな会社?)

先ほども話ましたがアピリッツは、「やりたい!」って事に対して基本的に挑戦させてもらえるので、やる気がある人には間違いない会社だと思います!

――福家さんありがとうございました!

採用のお知らせ

アピリッツは一緒に働く仲間を募集します
私たちと共に、セカイの人々に愛されるインターネットサービスをつくりましょう
詳細は[採用情報]から。もしくは[今すぐ応募]ですぐエントリーできます