ホーム デザイナ UX/UIデザイナ 架空のアプリ“Stormie”でデザイン思考(UX)を考える 【連載】ジェイコブ・ネルソンの世界一詳しいオンラインPX講座 2-3
架空のアプリ“Stormie”でデザイン思考(UX)を考える  【連載】ジェイコブ・ネルソンの世界一詳しいオンラインPX講座 2-3
 

架空のアプリ“Stormie”でデザイン思考(UX)を考える 【連載】ジェイコブ・ネルソンの世界一詳しいオンラインPX講座 2-3

前回の記事で、デザイン思考の概要と、デザイン思考のプロセスがユーザーの問題を解決するためのクリエイティブを手助けするさまをお話しましました。今回は、デザイン思考が実際にどのように応用されているのかをご説明します。

デザイン思考(UX)とゲーム思考(PX)の違いを説明するために、私は「Stormie」という架空のモバイルアプリケーションを作りました。「Stormie」はライターのための速記アプリです。「素晴らしい物語は、素晴らしいアイデアから始まる」がこのアプリのコンセプトです。

Image: created by Jacob Nelson, Appirits.

今回は、「Stormie」のためのデザイン思考を考えていきます。

今後、デザイン思考にゲーム思考を加えつつ、デザイン思考を発展させる予定です!

デザイン思考は、「Stormie」のユーザーが抱える問題を解決し、革新的なソリューションを生み出すのに役立ちます。ゲーム思考は、「Stormie」の革新的なシステムを作ることで、ユーザーが感情移入し、小説を書くモチベーションを維持できるようにします。これにより、ユーザーのエンゲージメントが深まり、優れた製品体験を生み出すことができるのです。

ユーザーが抱える問題とは?

作家志望の人は仕事もろもろで忙しくて、自分の作品を書き上げる時間をなかなか作れません。書く時間があったとしても、実際に書き進めるよりも、アイデアを整理したり、書き方を研究することに注力しがち。彼らは、自分が何年も構想をあたためている作品をただ書き上げたいんです。なのに、毎日忙しかったり執筆のテクニックがなくて、モチベーションが続かず、自分が夢見る作品を書けずにいるのです。

Image: https://unsplash.com/photos/MjH_perAEro

「Stormie」は、ユーザーの問題をどう解決するのか?

「Stormie」は、そんな忙しくも志高き作家志望の人たちが自分のアイデアを簡単に書き残して、ライティングに関する下調べをせずに、ライティングに集中できるようにします。アイデアはストーリーの構造ごとに整理されているので、ストーリー上の違和感がすぐに見つかります。ライティングの統計はストーリーダッシュボードから簡単に追跡することができます。

「Stormie」は、ライターが忙しい作業に煩わされることなく、ライティングと素晴らしいアイデアに集中できるようにするための、軽量で軽快なフレームワークなのです。

「Stormie」の特徴は?

ストーリー構造

「Stormie」は、作家志望者向けに、ベストセラー作家が使用する様々なストーリーの構造に沿って、アイデアを簡単に保存できる方法を提供します。

ユーザーは、10種類の人気あるストーリー構造から自分が執筆するプロジェクトのアウトラインを選ぶことができます。ストーリー構造は、物語を整理し、展開させ、軌道に乗せることができます。

  1. ディーン・クーンツ
  2. 村上春樹
  3. スティーブン・キング
  4. 宮部みゆき
  5. J.K. ローリング
  6. 三島由紀夫
  7. ダン・ブラウン
  8. 夏目漱石
  9. J. R. R. トールキン
  10. 芥川龍之介
ストーリ構造を選んでプロジェクトを作る
Image: created by Jacob Nelson, Appirits.

アイデアタイプ

新しい執筆プロジェクトのためにストーリー構造を選ぶと、ユーザーは自分が選んだストーリー構造にしたがってアイデアを記録できます。「アイデアタイプ」を使えば、ユーザーは自分が考えた素晴らしいアイデアに沿って進めることができるのです。(+)ボタンをタップしてアイデアタイプを選択することで、すばやく簡単に新しいアイデアを追加できます。

Stormieの「アイデアタイプ」機能を使って、アイデアを追加する
Image: created by Jacob Nelson, Appirits.

こんなふうに使います

ストーリー構造

  • ディーン・クーンツのストーリー構造

ストーリー構造のためのアイデアタイプ

  1. 最悪の事態がおこりそう
  2. 状況が悪化する
  3. 絶体絶命のピンチが訪れる
  4. 予想外にピンチを脱する(もしくは失敗する)

アイデアタグ

ユーザーは、アイデアにストーリーの要素(キャラクター、設定、プロット、矛盾、解決)をタグ付して、整理することができます。システムは執筆内容に基づいてタグを提案します。だからユーザーはアイデアを整理することではなくて自分のアイデアを書き出すことだけに集中できます。提案されたタグを使用するか、手動でアイデアにタグ付をします。

Stormieを使って、アイデアにタグ付をする
Image: created by Jacob Nelson, Appirits.

天才的アイデアに「稲妻」タグを

もし、とんでもなく良いアイデアが思いついたら、あとで見直すために「稲妻」タグをつけましょう。

Stormieで天才的なアイデアがひらめいたら、稲妻タグをつける
Image: created by Jacob Nelson, Appirits.

最後に、「Stormie」のダッシュボードでは、ユーザーに内容のハイライトがひと目でわかるような仕組みになっています。

ダッシュボードでわかること

  • まとめ:プロジェクトが始まってからの日数、アイデアと天才的アイデアの総数
  • ストーリー構造:アイデアと天才的アイデアがいくつあるのか
  • ライティングトラッカー:アクティブだった日数(アイデアを一つでも追加した日)と、アクティブではなかった日数(アイデアがなかった日)
  • ライティングの傾向:アウトプットが多い日や曜日はいつなのか?
Stormieで、進行状況をしらべる
Image: created by Jacob Nelson, Appirits.

まとめ

これは革新的なデザイン思考(UX)の一例です。特定の人々ための問題を、まったく新しい方法で解決しています。では、私はどのようにしてこの解決法に辿り着いたのでしょう?どうやって、この素晴らしい方法を導入したのでしょう? 次の回でご説明します。

次回予告:「Stormie」で考えるデザイン思考の実践編 フェーズ1「共感」

次回は、デザイン思考プロセスのフェーズ1(共感)を、どのようにしてStormieのアプリに適用したかを詳しく解説します。また、UX調査の方法や、ユーザーインタビューの質問とヒントについても触れます。

デザイン思考(UX)とゲーム思考(PX)を使ったユーザーエンゲージメントの深化について、どこよりも詳しく教えます。お楽しみに!

→ 本記事の原文(英語)はこちらです
 [Series] PX, the missing link for XD: Design Thinking applied to “Stormie” mobile app (Deep user engagement, Part 3)

→次回はこちら
デザイン思考の「共感」フェーズで、ユーザーのニーズを探る方法 【連載】ジェイコブ・ネルソンの世界一詳しいオンラインPX講座 2-4

採用のお知らせ
アピリッツは一緒に働く仲間を募集します
私たちと共に、セカイの人々に愛されるインターネットサービスをつくりましょう
くわしくは[採用情報]をチェック! もしくは[今すぐ応募]からのエントリーで、
採用担当者からすぐご連絡をさしあげます!
記事を共有

最近人気な記事